鋼製セグメントの特長

鋼製セグメントの特長

鋼製セグメントの特長

鋼製セグメントの特長

●信頼性の高い製品

下水道協会の認定工場で、厳重な生産管理と製品検査の下に製造され出荷されていますので品質、形状、寸法が安定しています。

●安全性の高い合理的な設計

JISに規定された鋼材を使用して、必要荷重に耐えられるよう合理的に設計されており、安心して使用いただけます。

●取扱が容易

使用鋼材の構成に無駄がないため軽量で、トンネル内の運搬、組立取扱いが容易であり継手ボルトの締め付けも簡単です。したがって工事の迅速化が図れます。

●水密性が良好

鋼板で覆われた構造のため、漏水の心配がなく、極めて高い水密性を発揮できます。また、必要に応じてシール溝の加工が可能です。

●経済性が高い

十分に品質管理された量産体制の整っている専門工場で製造されており、価格が低廉となります。また、施工性を考慮し、従来の1000mm幅に加え、1200mm幅の2本主桁と3桁主桁も規格されています。施工上のハンドリングが容易なため、比較的小さなトンネル径(2750mm)から幅広のセグメントが使用できます。

●適用範囲が広い

設計自由度が高く、製造上小ロットからの対応が可能なため、例えば次のような面での適用も容易にできます。
1. セグメント幅を自由に変えることにより急曲線のトンネル線形への対応が可能になります。
2. トンネル内セグメントの加工が容易なため、枝管継手部等開口部の設置が簡単です。

●耐震性に優れる

鋼板により構成された構造のため、高い靱性を有し耐震性に優れています。鋼製セグメントによるトンネルは、変形能が高く地震変位をトンネル全体で吸収できるので、局部的な損傷を受けにくい構造です。

Page Top